読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoakenomaster’s diary

ウツなのか過労なのか分からない社畜の闘病日記

給料ヤバい

自己最低額突破して笑いが止まらない笑いが止まらない😄

これはヤバいよ。バイト代とかいうレベルじゃない😄😄

改めて必死こいて休職できないまま働いていることの意味を自分に問いたい😊😊

自分頭おかしいわ😊😊😊

自己実現?社会貢献?自分の健康と生活資金捨ててまで会社に隷属している自分は◯◯!

生まれ変わるべき😊😊✨

 

諸刃の剣作戦4日目

まあまあ踏ん張れている。

やっぱり鍵は、血中濃度を考慮して逆算して飲むこと。

でもそれって、結局朝5時リタリン生活の頃に戻ってしまうんだな。

残業に塗れていた頃は、それをやると実質連続睡眠時間が1時間とか2時間になって身体が壊れた訳であり、仕事のやり方はよく考えないと、また身体壊すな。

あと、寝ぼけ状態だから、薬が飲めずに力尽きることがあるから要注意。逆に、今日は何錠飲んだか分からなくなっちゃった。もしかしたら3錠いってしまったかも。

もう一つ。これをモディオダールでやると効き目の切れ目が無いから昼寝出来ないので、眠いけれど眠れない地獄の昼休みを耐える必要がある。ハイテンションでイライラしやすくなる。疲労が蓄積して倒れやすくなる。場合によっては土日は廃人。

 

結局元どおり。今回は限界を迎えないようコントロールを死ぬ気でやるしか無いのか。

 

ちなみに、モディオダールとかリタリン血中濃度が上がってきた感じは何となくわかる。

私は、先生に「行けそうな気がする」と表現する事があり、非常に誤解を受けそうなんだけれど、急にやる気が漲るとかそんなんじゃない。

地獄のどん底みたいな状態から、ようやく起き上がれるかも……程度であり、そのちょっと前の段階で初めて最悪の睡眠が僅かに「あ、普通に眠れている?」くらいになる。

ナルコレプシーの強烈な眠気には常勝ではなく勝てない時もある。あと、大体いきなり寝落ちたり寝ながら仕事しなくて済むだけで眠いのに眠れない地獄の苦しみもある。症状が出てしまってからでは対処出来ないのでこれしかないんだけどね。なお、モディオダールは情動発作に効いてくれないから、だいぶ軽くなってきた私ですが、たまに転けたりペットボトルの蓋が開けられなくなる。

というわけで、飲んだらやっと人並みの生活を送れるかな?ってくらいなのである。

決して、普通からさらに良い状態を得るものではないと書き添えておく。

悪用する人がいるせいで、この手の薬を本当に必要としているのに悪し様に言われたり、薬局をたらい回しになったり、人には言えなかったり、誤解されたり、本当に嫌な目にあっているので念のため。

まずい

すごい勢いで頭がネガティヴなこと考え始めた。薬は二倍量上げる方に振ってるから、どちらかというと怒り混じりの混沌。

やだな、やだな……。

諸刃の剣作戦3日目

結論から言うと失敗した。

昼間から何となくマズイ気はしていた。

妙に作業スピードが早く、少しイライラする。

夜になってここ最近のルーチンが全然守れなくなり、風呂にも入らずボーッとし始めてしまった時点でやっぱり駄目だと確信した。

 

翌朝は、いつも目覚める時間に目覚ましを止めた記憶すらなく、2時間遅れて起床。

慌てて薬を飲み、足りない分はブドウ糖摂取で血糖値上げた。

 

どうにかすぐにでも家を飛び出したいが、体が言うことをきかない。どっとくる倦怠感。

 

まあ、2日間精神アゲアゲで頑張り過ぎた揺り戻しだよね。

それでも、薬が効いてきたから仕事へ行ってきます。

諸刃の剣作戦2日目

相変わらず眠りが浅くて起きたところで薬を二倍投入。

少しの間の気持ち悪さを抜けると、明らかに効いてきたのが分かる。

いつまで続くものかわからないけれど、また薬で無理矢理動く方法に足を突っ込んでしまった。

これで身体を壊した面もあるから、十分用心しないと……。

イケイケなのは危ない

週末に通院し、どうにもならない午前中の倦怠感を何とかすべく、所謂、精神状態を高揚させる方の薬を増やしてもらった。

そして、いつもいつも天才だなと自分でも思うけれど、こういう日に限って上長と面談。

正直、何か脈絡なく余計なこと喋った気がすると思いつつ内容は全く覚えていないし、ヤバい気はするのに罪悪感が鈍い……。

これ、確実に薬効いてるけど、揺り戻しめっちゃ来るやつだ……。

調子に乗って他部との打合せとかしこたま入れてしまったから、今週だけは何とかアッパーテンションで乗り切らなきゃならないなぁ……。

 

馬鹿なんだな。

 

相変わらず睡眠時間は3時間おきの細切れだよ。と言っても寝付くの2時くらいだから、3時間、1時間、1時間みたいな配分で朦朧としてるよ。

 

うん、文章からも滲み出るテンションの高さよ。