yoakenomaster’s diary

ウツなのか過労なのか分からない社畜の闘病日記。正直馬鹿でアホな事書いてると分かっているけど脊髄反射で記録的に何でも書いてる。

天気病

ここ数日、大変な頭痛に悩まされてついに欠勤してしまった。

今日は何とか行くつもり。

死ぬほどの病気じゃないんだからと叱咤するものの、死ぬほどの病気じゃなきゃ鞭打たなきゃならんのかというよくわからない気持ちになったりもする。

まあ、生活せんとだし……。

 

内容よく見てないけれど、また薬の個人輸入とかで余計なことをしでかしてくれたのか、頭が良くなる薬?とやらが話題に上がっていたなぁ。

リタリンもそういう訳分からん利用する奴がいたせいで貰うのも使うのも、使っていることを言うことも常に嫌な気持ちだったし、迷惑千万だった。

モディオダールだって取り扱いしてくれる薬局を最寄りで探すの大変だった(なんか薬局側も手続き面倒臭いらしい)。

 

はっきり言ってそんな都合の良いものではないから、馬鹿なことはやめて欲しい。

そんなんで頭良くなるはずがないし、火事場の馬鹿力というのは一生涯は維持できない。

一度綻んだら、ボロボロの身体を引きずって生きるだけだぞ。

ボロボロになるまでに一財産築くなんて凡人の夢物語だよ。火事場の馬鹿力にそんな力ない。

 

なのに、そこまでする理由無いだろ。

迷惑かけないで欲しい。

 

 

ただ、普通の人が飲むとそんなになんか凄い効力があるのかな?ってのは気になるっちゃ気になる。さして効果無いと思うけれどなぁ。

広告を非表示にする